読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹色あふろの想像的破壊ぶろぐ

人生死ぬまで遊び尽くす‼︎‼︎そのために生まれてきたんだ‼︎‼︎そんなことを日々感じながらもたくさんの人や出来事に自分が破壊されて誰よりも優しくみんなと手を取り合いながら遊んで行く虹色ヒーローの物語です♬

ナチュラルな健康法‼︎‼︎野生の肉を切り分けるたらわかったことは?手はめっちゃ生臭くなる。。。笑

ウルフにご飯をあげるのに猪や鹿、熊の肉を切り分けている
赤身や頭もあれば内臓もある
内臓がメインでかなり多い

元々血やグロいのが大嫌いで普通に過ごしていたら真っ先に逃げる(笑)
だけど一か月過ごす中で野生の肉を食べたり、ウルフたちにご飯をあげてる中でここにも好奇心が湧いてくる

内臓を切る感覚ってどんなのだろう
切ってる時何を感じるんだろう
f:id:nijiiroahuro:20161107183653j:image
触れたくないものにどんどん触れていく
内臓や血はもちろん自分がその物事から避けていたという自分に触れていく

そして胃や内臓を切り分けた時にわかったことは自分たちの臓器とほとんど似ていること

切り分けている時じっくり観察しながら切っていると本当に細部までどう出来ていてどこが繋がっているのかわかっておもしろい

だからこそ自分がご飯を食べている時口で噛んだものが食道を通り胃にどんな形で通ったかがわかる
自分の身体の中は見たことないけど自分の内臓の形がより鮮明に想像して感覚がわかる
だんだん隅々までわかっていくんだと思う


体験があるから

身体をより感じられる


今の生活はここから離れてしまった
掃除にしてもご飯にしても移動にしても何もかも「身体」という「自然」から離れていってしまってるんだなと感じた
それ故病気(本来はほとんどがないもの)になってしまってるんだなと思う



どこにいるかはその人の自由だけど
だってコンクリートの建物なんか合わないに決まってるじゃんw
そんぐらいわかれよ(笑)
わかんないとしたら相当いろんなものに感覚麻痺されてると思います



けど今あるものを否定しても何も解決にならないからそこからどう一歩踏み出すか
まだまだわからないことだらけ
片一方から否定することしかできない
夢を描くことしかできない

あーーーーーーーー
現実にできる力が欲しい!

実践あるのみ‼︎